isMedia by SELVA

コラム

セルバ公式

母の日ギフトで毎年悩まない方法

こんにちは

セルバ公式中の人2号です。

 

母の日のギフトって毎年悩みますよね。

 

わたしの実母は、贈り物の内容がはまっていればすっごく喜んでくれますが

気に入らない贈り物をすると「なにこれ」とか結構平気で言ってくるタイプなんで

毎年、何が欲しいのか事前に聞くようにしております。

ところが・・・・今年の返事は「なんでもいい」

はい、きました。

なんでもいい人じゃないことは知っています。

たぶんこのなんでもいいは「そのくらい察しなさいよ」という意味だとおもいます。

女子だね。

 

 

ということで、セルバ内の母の日ギフトを調査!

但し、徹底中の人2号視点でお送りします!

 

 

 

鉄板ピピリリ

 

去年はピピリリの帽子を3つだったかな4つだったかな。プレゼントしました。

愛用してくれてる!

プレゼントっていったらセルバじゃまずピピリリから見るかたも少なくないですからね。

176

カッコいい。とにかくいい。

オシャレ。

 

 

 

 

 

 

174

 

ピピリリの好きなところ

「ん?っと・・・これはなにかな?」っていう商品に出会えること。

ちっちゃなちっちゃなバック?中が可愛かったですよ。

 

 

 

 

 

 

 

和の器の店、織部

 

器のお店織部です。

お母さんへのプレゼント、って言ってぱっと頭に思い浮かぶのがキッチンツールや食器って方は結構多いんじゃないでしょうか。

ただ、お母さんってもうなんでも持ってたりするんですよね・・・

なんて思いながらながめていたんですが

ムーミンシリーズの新作が可愛かった!

 

 

可愛いものや北欧が好きなお母さんにいかがでしょうか

190

プレート5枚セット

 

 

 

 

192

ニョロニョロがぐっときます

 

 

 

 

 

 

 

195

箸置きにもぐっときます。

 

 

 

 

 

 

 

モダンオシャレなお店
TIME&TIDE

 

もう店頭がすでに母の日てんこ盛りのタイムアンドタイドは

さすがに推せる商品目白押しでした。

185

 

 

中川政七商店の扇子

 

180

おととし扇子あげたんですよね・・・そのときは母が扇子欲しいっていうから

でも、これといったものを探せなくて

「これでいいや」的なものを贈ったことを悔やまれる。

もう数年経ってあの扇子が古びたころに、あらためてこれを贈りたいなあ。

 

 

 

 

 

 

あといつもタイムアンドタイドって私が好きな香りがするんだけど

苦手じゃないお母さんには、ルームフレグランスもいいですよね。

わたしが好きなタイムアンドタイドの香りは「クリアエアー」って名前みたいです。

183

 

 

 

こっちのね、なにハーバリウムっていうんでしたっけ?こういうの。

ハーバリウムみたいな、こちらもルームフレグランスなんですが

2種類のうち、ピンクのほうが紅茶の香りなんですよ

この紅茶の香りは、あんまり嫌いなかたいないんじゃないかな~?っておもうくらい自然な香り。

もしも苦手な方がいらっしゃったら失礼。

わたしがそう思った、っていうだけですのでごめんなさいです。

189

 

 

 

 

 

ここでわたしははっとしました。

そうだ・・・紅茶といえば・・・

先日母の家に遊びにいったとき

「このフレーバードティーがいよいよなくなってしまいそうなの」と言っていたことを・・・

なるほど、だから察して的な回答だったのね~

女子だね。

 

 

 

 

 

 

そのフレーバードティーとはルピシアの紅茶

 

 

 

母の好きなフレーバードティーは

「カシュカシュ」という名前で

それはクリスマス限定の商品なのです

なのでいまのシーズンに買える、似たタイプのフレーバードティを探しましょう。

 

 

 

 

img_e0820

ルピシアの店頭はいま、サクランボ祭りですね。

さくらんぼフレーバーもきっと好きなはず。

この期間限定の缶は、今出ているだけだとか。

 

 

 

 

 

img_e0821

もちろん、母の日限定デザインの缶も。

もはや季節の定番ですよね。

 

 

 

 

 

 

 

img_0826

5種類くらいを詰め合わせにして贈ることに。

母に紅茶をプレゼントするのは久しぶりです。

 

 

 

 

 

まとめ

この記事を書くにあたって取材をしていて

母の日、父の日は10~12年くらいのサイクルで買うものを決めていると

考えるのが結構楽になるんじゃないかなと気が付きました。

 

例えば10年で下のようなサイクル

香水→バッグ→シューズ→部屋着→紅茶

→香水→ストール→扇子→帽子→紅茶

(香水や紅茶のような消えものは5年にいちどあってもいいかなという考えで2度登場させています。)

 

 

基本にこのサイクルがあった上で、

ある年はお母さんが何か欲しがっているものがあったり

自分的になにかいいものがみつかって

予定外のものを贈りたくなるかもしれません。

そのときは、

サイクルの順番を一年伸ばしにしていくわけです。

大体10年も使えばものはぼろくなったり飽きたりするとおもうので

ちょうどいいのではなかろうか・・・・なんて。

 

 

 

最近は、プレゼントはモノだけではなくて

体験のプレゼント、なんてのも人気のようですね。

 

 

エディターのルーシーさんがこの前お母様と一緒に

北辰鮨でお食事されていましたが

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a32

 

こういうプレゼントも楽しいですよね~!

 

 

 

今年の母の日は5月13日ですね。

みなさんはどんなプレゼントをされますか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

032
img_0789

Editors

セルバ公式

セルバ公式

中の人のブログです。

セルバ公式中の人2号はセルバが大好き。大好きなセルバでセルバの仲間たちと楽しく暮らしています。

記事一覧を見る