isMedia by SELVA

趣味・生活

トマトどうぞ〜スポーツ練習後の疲労回復のコツ〜

こんばんは。

ブログを書きながら

トマトジュースの取り置きがないから

買わなくちゃならんと思い出したゆりっぺです。

 

お昼休憩を挟んでのテニス。

私からの差し入れ〜。

 

c14d8aed-b315-4222-9a54-c6150b6b21ab

 

プチトマト🍅

 

トマトが登場してみんな驚いてた❗️

私はよくテニスに持参して

帰りに車の中で摘んでいるんですけどね。

 

「差し入れに果物」はあっても

「差し入れにトマト」の発想はないのでしょうね。

どこそこのブランドトマトと

勘違いされそうになるも

いやいやそこら辺にある普通のプチトマトですと

必死に弁解(^_^;)

 

それはさておき

トマトのリコピンが疲労回復に良いのです。

みずみずしくスッキリして

果物に近い感じがあるので

リフレッシュにもなりますね。

 

プチトマトなら携帯性が良いですしね。

これからの時期、真夏以外なら

保冷バッグに保冷剤を入れて

持参すれば大丈夫(^_-)

 

そして・・・

スポーツ後の疲労回復をするに

コツがあるのです。

 

練習が終わって30分以内

疲れた身体をカバーする食べ物を

応急処置的に軽く食べておくと

身体に良いのです。

 

カバーする食べ物・・・例えば

発散した汗(水分)、消耗したエネルギー、

酷使した筋肉の破損を修復してくれたり、

疲労原因の活性酸素を取り除いてくれるものなど

各々カバーしてくれる食べ物のことですね。

 

30分以内がミソ。

疲労回復が早くなって

食べないよりも疲れが残りにくくなります。

 

そして、その後の食事はしっかり食べる!

です( ^ω^ )

 

この日、テニスの練習5時間!

ボリューミーでステキよ(笑)。

とはいえ、さすがに5時間もやると

脚が子鹿のようになり・・・(-。-;

 

お昼のトマト、

練習後のバナナと

筋肉ケアを目的とした

飲むヨーグルトを

車の運転をしながら食して・・・

 

その後の夕食は

応急処置で食べた分を差し引いて

量やエネルギーを考慮すると

食べすぎにならないので大丈夫(^。^)b

 

おかげさまで疲労があまり残らず

脚は子鹿からゆりっぺの脚に

しっかりと戻りましたp(^_^)q

20180327_114523.JPG
DSC_0059

Editors

ゆりっぺ

ゆりっぺ

テニスが大大大好き♪ テニスと健康維持のためにヨガとストレッチが毎日の日課です。

スポーツはやるのも観るのも大好きで、高じてアスリートフードマイスターになりました。

「健康美」を貪欲に、スポーティ&ヘルシーなバランス女性を目指しています。

「スポーツ・健康系」をメインに、セルバフィルターを通して発見した「ステキ♪」をお伝えして いきます!

記事一覧を見る