isMedia by SELVA

グルメ

コラム

みみ台湾に行く その⑪お茶屋さんが面白すぎた!

台湾旅3日目

 

この日、台南から台北に

移動したものの、

体調を崩し、なんともきつそうな

ダーリンをまだまだ連れまわし、

パイナップルケーキの名店からの

ヂェン先生のアトリエからの

行きついた先はお茶屋さん、

和昌茶荘

 

台北の中でも都会的な街並みの忠孝東路から

一本小さな道に入ると、

昔ながらの台北の商店が並ぶ、

そんなところにあるお茶屋さん。

 

日本人の台湾好きの中では

知らない人はいないと言われ、

台湾のメディアでも

たびたび紹介されているという人気店。

 

お店に入ると、

看板娘?看板オウムの

御年50歳のハローくんがお出迎えだ。

d879cbb7-2c72-4274-92d4-e18087ef7432

 

日本語ペラペラのオーナー張さん。

みみ&ダーリンが入店するやいなや、

座って座ってお茶淹れるからーーーーと

次から次へと

お茶が張さんのしゃべりとともに

振舞われ、

まあ、そのスピードの速いこと!

口八丁手八丁はまさにこのこと、

神業接客にびっくり仰天!

楽しいったらありゃしない。

575981ad-5660-4f4f-bfcb-92e36749f2da

 

仕事でやってきたという日本人女性1名、

張さんのご近所さん1名も加わり、

世間話に花が咲きまくり、

お茶飲みまくり、

気が付けば1時間経過。

おなかはたぷたぷを

通り越し、たっぷんたぷん。

fcd931a6-83b0-4eaa-8b22-3cc0301f34ff

cceca779-9900-45f8-b8e1-24122756bf84

ご機嫌のオーナー張さんに

この店、最高級のお茶まで

ごちそうになり

あれこれと買い、

大好きパンダちゃんの絵柄が付いた

茶器も購入。

大満足大満足、

再会を約束し店を出た二人は

速攻、そごうのトイレへと

駆け込んだのは言うまでもありません。

 

c74f4d7a-d7e2-4e54-b81e-a438e00f2695

和昌茶荘、

お値段はお手頃価格のものから

高級品までラインナップ。

張さんは決して高いものを

ムリに勧めようとしてきません。

その人が美味しいと思ったものを

欲しい分だけ買ってってー、

そんなスタンスが

グ~でした。

 

食べ歩きが過ぎて体調を崩した

ダーリンも、

この店で台湾茶がぶ飲みしたおかげで、

この後、すっかり体調が回復!

張さん、多謝(ありがとう)再見(またね!)

 

ちなみにこちらのお茶、

現地で買うよりはかなり割高ですが、

日本でもネットから購入可能です。

 

帰国してからのお楽しみ、

お茶の時間は

台湾茶とパイナップルケーキ。

張さんを思い出しながら飲めば

またまた笑顔に、

またまた台湾に行きたくなるわけで・・・・

86058164-9907-45aa-9d3d-1995f1e7156f

871b0bb1-2ab2-47c7-a971-0a2dc5117215

b13e1753-e166-4a68-922c-b12f59d09241
17ab9269-39c0-4682-b12e-b542de5d3279

Editors

みみ

みみ

Hello I'm Mimi!

大好きな仙台を離れ埼玉小江戸川越に

住まいを移すもセルバ愛は相変わらず。

トンビが鷹を生んだ?

東大生の息子とダーリンと

元気いっぱい、夢いっぱいの

日々を送るみみ。

大好きな英語の勉強、海外旅行、お料理、お買い物、映画鑑賞、コーヒー・・・・

小さな体に有り余る好奇心はどこへ向かっていくのやら。

心の扉はいつも全開!『open mind』

それこそがみみ

よっしゃー、今日も張り切っていくぞーーー!"

記事一覧を見る

Pick Up Contentsおすすめの記事