isMedia by SELVA

グルメ

コラム

みみ台湾に行く その⑧謝謝台南!

台湾旅3日目

 

楽しかった初の台南滞在も

この日の朝で終了。

ホテルをチェックアウトし

タクシー、

台湾鉄道(ローカル線)

台湾高速鉄道(新幹線)と

乗り継ぎ台北へ。

 

今回の旅行記は

これまでの旅行記で紹介しきれて

いない台南の魅力を紹介しよう。

 

ホテルから徒歩圏内、

にぎやかな水仙宮市場には

朝早くからおいしそうなものが

ずらり。

 

饅頭

img_2742

 

 

濃い緑をした小さなマンゴーは

マンゴーの季節の初めに

出回る品種らしい。

6d7e430a-f237-45ef-95a4-60c35e38e49e

片言の日本語であまいよ~と

買い物客から言われ、

選んでいると横にいて

親切に世話を焼いてくれた

おじいちゃんが6個、

買ってくれちゃった!

謝謝!

めちゃくちゃに甘かった。

 

日本では見かけない果物、

レンブ

味は、りんごと梨をミックスした

感じ。さっぱりとした甘さ。

img_2746

 

台湾のパパイヤは巨大!

ダーリンの手と比べても

このとおり。

img_2736

 

こちらも果物、

お釈迦さまの頭のような形から

名前は釈迦頭。

こちらはいまだ、食べたことないが

甘いらしい。

img_2745

 

市場の中で食べた麺料理が美味かった。

具が豚レバーとイカと野菜。

58c79e2a-3fbc-4f50-b91e-4511480d5b34

薄味のスープが優しいお味で

台湾に来たーって感じ。

ローカルの方々で大大繁盛店。

1時間待ちなんてこともあるらしい。

img_2740

img_2743

 

暑い台湾の気候には

冬瓜茶が合う。

これまた甘いお茶。

img_2751

 

台南は小路に入ると

風情のあるお店や景色が

あちこちに存在する。

img_2754

img_2755

 

50d4567a-46d8-41ba-a415-ca598935100e

97074d90-807c-48e0-a1bc-f5b18e958e32

こちらは手焼きのお煎餅屋さん。

日本で言うところの

瓦煎餅。

img_2753

img_2752

人気店&完全手作りのため、

ミルク味と味噌味、

購入はおひとりさま、

それぞれ一袋限り。

素朴で美味しい。

3e32fa49-ef93-4a9a-9460-587a1503d31f

 

どれでも100元(370円)

カラフルなビーチサンダル屋さんで

ダーリン購入はブルー×黒

8f164015-03b2-45e2-be10-d4031b7ff5aa

 

街のランドマーク

赤崁楼はオランダ統治時代に

建てられた旧跡。

76b7e57c-91ce-4f4d-a12f-d5decc81fd7f

 

4ac9dce2-68ed-400b-afa2-4a519f63d25a

 

302e3e11-1a17-4548-a0d2-ec53336540e6

ただいま絶賛工事中。

池の鯉が信じられない数で住んでいて

びっくり!

 

レトロなアイスクリーム屋さんで

休憩。バニラアイスに小豆トッピングで

頼んだつもりが

ピーナッツアイスだった。

これが正解!美味しかった~

efebce2c-8dc4-4644-9dd5-4d5ab1664d45

 

 

初の台南は美味しいものがたくさん、

人も優しくて、いいところでした。

っていうか、

たった2日ちょいでは

ほんの少し台南の魅力に触れたという

くらいで堪能というわけには

いきません!

ぜひぜひ、お次は真夏、

マンゴーの季節に訪れたいと

思います。

いんや、訪れることを誓います!

謝謝台南

再見台南

115d972c-6790-48c2-81f4-6409a2b9ddc2

さて次回の旅行記からは

お待たせしました、

台北編が始まります。

ここでアクシデントが・・・・・・

 

お楽しみに!

 

 

 

 

 

5cabb4cd-312a-4f7e-b1b8-cc13d0cd6881
acc48770-6c98-4328-b1a7-ebf9f4578cf6

Editors

みみ

みみ

Hello I'm Mimi!

大好きな仙台を離れ埼玉小江戸川越に

住まいを移すもセルバ愛は相変わらず。

トンビが鷹を生んだ?

東大生の息子とダーリンと

元気いっぱい、夢いっぱいの

日々を送るみみ。

大好きな英語の勉強、海外旅行、お料理、お買い物、映画鑑賞、コーヒー・・・・

小さな体に有り余る好奇心はどこへ向かっていくのやら。

心の扉はいつも全開!『open mind』

それこそがみみ

よっしゃー、今日も張り切っていくぞーーー!"

記事一覧を見る

Pick Up Contentsおすすめの記事