isMedia by SELVA

おしゃれ

グルメ

母娘ランチはお寿司屋さんへ♡

 

 

 

 

 

 

b0ec27a6-d2a8-423a-b03f-f0ae5dcf134b

 

 

 

 

先日、
ひと月ぶりに仙台の実家へ帰りました。

ネイルも変えて、
あ〜すっきり〜なLucyです、こんにちは。

 

 

 

ネイリストの友人に
「えぇっ?手、焼けてる??」と、ぎょっとされ…。

 

あー、うんー、そうかもー。

 

 

翌日から日焼け止めスプレーが手放せません…。

乾燥と紫外線、
まだまだだいじょうぶでしょと思いがちですが
この時期の紫外線はかなり強く、乾燥や花粉や埃で肌も髪も荒れがち。

Lucyといっしょにケアをしっかり始めましょ!

 

 

▽△▽△▽△▽

 

 

ちと前の話。

またまたお寿司の話になりますがー。

 

ゆるして。

 

 

今年2月から3月にかけては
帰省、というよりほぼ実家に滞在。

余儀なくという言い方は良いのかどうか…ですけど
まあ、そんな間にもたのしみは必要だよな、と思い、
セルバテラスの北辰鮨で母娘ランチを実現させました。

 

b2ad5558-88bd-4e71-bce4-757a611abfa9

 

常日頃、父に遠慮してか…
ひとりでは出かけようとしない母を誘い、しかもお寿司屋さんへ連れて行けた!なんて

ワタシがうれしくてうれしくて。

 

無類の鮪と甲殻類好きの母はもちろんお寿司大好き。

 

何年ぶりだろうね、ふたりでお寿司屋さんなんて〜

 

とかとか

話をしている間にも頬が緩んで行くのが分かって、

それだけでたのしくなりましたわ。

 

かなりの潔癖症かつ外食慣れしていない母の緊張も

お店の方々の対応にあっと言う間に解けた模様。

 

また行こうね、隙を狙って。

お茶目に笑う母。

…えっとぉ…スキを狙わなくても良いと思いますが…、

それは永年の生活で身についた性分と笑って赦し、

また連れ出そうと思いますっ♪

 

 

*

 

 

行ったこの日は平日お昼時。

 

働く人びとのランチタイムにぶつかったから待つのは仕方ないね、と言いながら向かったところ…

 

ほぼほぼ女性、しかも働きマンではない模様の妙齢のご婦人が大多数。
ワタシのようにおかあさんといっしょ、という方々もかなりお見かけしました。

 

食が細くなってきたから一人前どっかりはいただけない、
脂っこいものはどうも苦手になっちゃって、
だから外食もなかなかねぇ…など
お年を召した方にはよくあるお話。
そんな不安を持つ方々にも

好みのネタを好きな数だけ握ってもらえるので
お寿司屋さんって恰好のお食事処じゃな〜い!と今更ながらに気付きました。

 

母のようにスキな鮪、海老、蟹をローテーション、なんてこともOKなのは

しゃりもちっちゃく握ってもらえるから。

 

 

そして更に更に。

 

お出かけてして、のお食事は
気分転換にもなるし、
美味しい!と感じることは食への欲求も高まり
日頃の食生活の改善にもつながるはず。

 

 

*

 

 

早くも今週末からゴールデンウィークが始まります。

今年は塊がふたつ、
ふたこぶゴールデンウィーク。

大きく分けてふたつのプランもアリ!
…ってことで
親御さんのところに立ち寄る方も多いかと。
いっしょに外出ができればランチに連れ出すのもよいでしょ〜〜!

 

 

ねっ!

 

 

セルバテラス 北辰鮨はご予約も可能ですよぉ〜〜

 

その際、

年齢や体調なども知らせておくと席の用意に都合がよいと思われます。

 

気配り、心配りは思い出の立役者。

美味しく食べられればよいってものでもないのですよね…。

 

 

心地よい時間が過ごせますように♡

 

 

 

*

img_1058
762ace21-3a70-4d69-872e-3b441077ca87

Editors

Lucy

Lucy

うれしい!って感じながら過ごしたい…それがワタシの1本の芯。

お料理やちくちく…、作ることが大スキ♡

毎朝のお味噌汁で美味しく健やかに1日をスタートしましょ。

ココロとカラダにやさしいごはん、

ていねいなくらしをお届けしますっ ♪

野菜ソムリエ、メンタルフードマイスター

だしソムリエ、和食アドバイザー

記事一覧を見る

Pick Up Contentsおすすめの記事