isMedia by SELVA

おしゃれ

年末恒例人間ドックでまさかの出来事((+_+))

今日は年に一度、

毎年恒例年末人間ドック

 

なんでこんな年末に

わざわざ行くの?

って、思うよね。

 

会社の今年度分の

人間ドックの締め切りが12月末まで。

もっと早くに行けばいいのに、

今まで大きな病気をしたことが

ないみみは

病気に対してものすごく

臆病で、

もし悪い病気がみつかったら

どうしよう、

やっぱり行くのやめようかな・・・・

 

そんな往生際の悪さが

毎年、年末に人間ドックに

行くことになる理由。

 

健康に絶対の自信がある

ダーリンは言う、

『悪いところがあったら治せばいい』って。

 

そう、そうなんだよね。

そうわかっていても、

病院へ向かう足は重い。

 

セルバテラスとなりにこの秋、

オープンした

仙台循環器病センターへ、

年に一度の勝負パンツで受診。

 

病院に入ると

コンシェルジュのような

スタッフがお出迎え。

スタッフも親切、丁寧、

院内はぴっかぴかに保たれ、

気持ちよく人間ドックは進んだのだが、

超音波のところで、

 

Oh noooo!

 

技師さんが、知り合いだった(@_@)

 

まさか、こんなところで、

知り合いにおっぱいまで

見せちゃうとは・・・・・・・

とほほほ・・・・・

技師さん、

今日の記憶を抹殺してください。

 

読者のみなさまも

若さを過信せず、

自分だけは大丈夫、

そんな自信も捨て、

嫌でも面倒でも怖くても

検診をお勧めします。

転ばぬ先の杖は

いくらでもついた方がいいからね。

 

さてさてさて、

 

話、変わりまして、

 

大晦日までカウントダウンですよ。

 

我が家は毎年、

夕方から紅白歌合戦は録画し、

ガキ使を見て年越しというのが

定番。

 

しかし、今年は

AKBの紅白選抜選挙、

この行方が気になる。

 

というのも、我が家の

がり勉くん息子の

心の支えが、

このAKBグループに

いるわけなんです。

心の支えは

みみじゃないんです(大号泣)

 

その推しメンは

当落線上ぎりぎり。

 

投票はひとり1回きり。

こうなりゃあ、家の中にある

端末、すべてから投票しようと

アプリを入れて投票を

繰り返したかいあって、

中間発表では当選圏内に

いたものの、

さあ大晦日はどうなることやら。

息子の運命はいかに?

(って、大げさ 笑)

 

もういくつ寝るとお正月?

 

MADUには干支の酉の置物が

ずらり。

img_0533

img_0535

img_0534

スタッフいわく、

酉年は置物が売れるんだって。

お買い求めはお早めに。

 

小家族用、

これならお正月以外にも

使えるよね。

購入検討中。

img_0531

 

 

wp-image-330044121jpg.jpg
wp-image-1957666734jpg.jpeg

Editors

みみ

みみ

Hello I'm Mimi!

大好きな仙台を離れ埼玉小江戸川越に

住まいを移すもセルバ愛は相変わらず。

トンビが鷹を生んだ?

東大生の息子とダーリンと

元気いっぱい、夢いっぱいの

日々を送るみみ。

大好きな英語の勉強、海外旅行、お料理、お買い物、映画鑑賞、コーヒー・・・・

小さな体に有り余る好奇心はどこへ向かっていくのやら。

心の扉はいつも全開!『open mind』

それこそがみみ

よっしゃー、今日も張り切っていくぞーーー!"

記事一覧を見る

Pick Up Contentsおすすめの記事