isMedia by SELVA

お料理

父カズオおすすめ、栗むきキッチングッズ

10月になってもいまだ30℃超えの

日が続くここ川越だが、

世の中は秋。

今年も我が家に食欲の秋がやってきた。

 

毎年恒例のお写真で恐縮ですが

はい、どん。

643bcb92-fa8b-4c5a-851b-1d3855a61e01

軽井沢に住む母さんからプルーン。

 

今年は小さいのと巨大なプルーン。

小さいほうが甘いっす。

d0b29804-726c-45f7-9fcf-99d57f7e749b

父さんからは栗。

 

軽井沢に移り住んで

早いものでもうすぐ20年。

すっかり街を知り尽くした父さんが

拾ってくるんです、栗。

 

いやあ、、、、、、

 

栗ねえ・・・・・・

 

好き?

 

みみはねえ、

大きな声では言えないが

あんまり好きじゃあないんです。

 

だって、栗って

むかなきゃならないでしょ。

あれが骨折れるよね。

 

でも、

 

でも、

 

でも、

これさえあれば大丈夫さ!

 

シャキーーーーン、

d6d658fa-f9db-4bb1-87d4-76fe1dcfdfd8

栗くり坊主

 

父さんが栗と一緒に送ってくれたのだが、

これなかなか優秀です。

 

みみ流、栗のむき方は、

大きなボウルに栗を入れ、

熱湯を栗がかぶるくらい入れて、

手が入れられるくらいまで冷まし、

冷めたらこの栗くり坊主で

鬼皮をむき、

包丁で渋皮をむく。

 

この栗くり坊主で

鬼皮と渋皮、いっぺんに剥くことも

できるようだがちょいと力が

いるのね。

鶏ガラ腕のみみちゃんに

そんな力はなく、

渋皮だけ剥いてます。

これがね、きれいに剥けるのよ。

見かけたら

栗くり坊主、

お求めください。おすすめ!

 

そんな栗くり坊主を使って

作ったのは

栗だらけの栗おこわ。

お赤飯の中に栗が入るタイプ。

d6dbcf50-ffd5-4214-897b-84d05e99aa2e 2bc88656-be93-44e2-8f3c-47ded3eccbeb

 

だははは、

完全に栗とごはんのバランス

おかしいよね?

 

その1週間後、

ダーリンからのリクエストにお答えし

作ったのは・・・・・

 

栗だらけの栗おこわアゲイン(笑)

お赤飯に栗が入るタイプ。

3e1aceef-3dc4-4ead-8da1-99779bbaff76 1df5dcb5-f932-4f34-9e68-ed39b7014f10

 

 

デジャブ?????

 

この日のふたりごはんは、

栗だらけの栗おこわに

やさいたっぷり、ぶりのあら汁に

小さいおかず。

3d2a1465-414b-4857-a9e0-6cd524013d80

この栗おこわにあら汁が

ダーリン曰く

黄金コンビだそう。

 

力を込めて剥いた栗が

たっぷり入った栗おこわ。

はい、愛情もたっぷり入ってます。

 

そうだよ、

栗おこわは愛がなけりゃあ

作れないよ。

本当に大変なんだからあああ。

 

でもダーリンの美味しそうにほおばる姿に

お次はもっともっと

栗だらけの栗おこわにして

びっくりさせちゃおうかなと

企む妻の鏡、みみなのでした。

 

追記!

 

情報いただきました。

こちら、栗くり坊主、

セルバテラス

日々ノ道具 奥田金物にて

絶賛発売中!

 

 

 

35730bef-21da-437d-ac4d-d2e723a8c091
adf63fc6-af02-43b5-a291-bc5c55bf539c

Editors

みみ

みみ

Hello I'm Mimi!

大好きな仙台を離れ埼玉小江戸川越に

住まいを移すもセルバ愛は相変わらず。

トンビが鷹を生んだ?

東大生の息子とダーリンと

元気いっぱい、夢いっぱいの

日々を送るみみ。

大好きな英語の勉強、海外旅行、お料理、お買い物、映画鑑賞、コーヒー・・・・

小さな体に有り余る好奇心はどこへ向かっていくのやら。

心の扉はいつも全開!『open mind』

それこそがみみ

よっしゃー、今日も張り切っていくぞーーー!"

記事一覧を見る

Pick Up Contentsおすすめの記事