isMedia by SELVA

コラム

社会科見学的出張in福岡 博多の夜は熱かった

どうもどうもどうも

 

おばんです、みみです。

 

いやいやあ~~~~~

お久しぶりっす。

みみ、どうしてた?ってか?

 

聞いておくれよ、

 

おまえさん

 

みみちゃん、

なんとなんと

 

12連勤!

 

あいかわらずのデパ地下での

フルタイムジョブ、

この休みの日を利用し

(利用され?)

仙台での勤め先だった仕事を

引き受け、

ある日は

東京ビッグサイトの展示会で

ある日は、

福岡博多の街に出かけていたのです。

 

で、今日はその博多出張の話を

することにしよう。

展示会の模様はまた後日。

 

3年ぶりの博多出張。

仙台の前、

今から16年前に

たった11ヶ月間住んでいた福岡県。

 

当時2歳、

魔の2歳だった息子は

手が付けられないほど、

よく言えば自己主張が強く、

悪く言えばきかんぼうで

新天地での生活に

みみもずいぶんと手こずりました。

 

そんな息子とダーリンと

親子3人、

困った時の神頼みで訪れた

大宰府天満宮。

あの日も境内で大泣きだった

(今で言うギャン泣きってやつです)

息子も3歳になると

付き物が落ちたように

おとなしく物分かりのよい子に

変貌。

 

我が家にとって太宰府天満宮は

足を向けて眠れない、

忘れられない思い出、大事な場所。

そんな思い出の地に

今回はあの時のお礼参りの気持ちを

込めて再訪してきました。

 

見覚えのある参道も

ずいぶんと様変わり、

こんな素敵なスタバまで登場!

img_2630

こちらスターバックス

太宰府天満宮表参道店は

新国立競技場をデザインした

建築家 隈研吾氏のデザイン。

「自然素材による伝統と現代の融合」

というコンセプトをもとに

設計されたそうです。

img_2628

 

天満宮の中も

アジア諸国からの旅行客で

ごった返していました。

img_2611

 

太宰府天満宮は

学問の神様、

菅原道真、ゆかりの地として有名な

ところ。

お礼参りに来たつもりが

しっかりと、

来年の息子の大学合格を祈願し、

急げや急げ、

バスに乗り込み、

博多の街に向かったのでした。

 

いやいやあ~~~、

ここまでは観光旅行よ。

楽しいったらありゃしない。

 

しかし、みみちゃん、

お仕事で来たわけで

夕方から仕事っすよ。

はい、毎度おなじみ、

POP UP SHOP催事会場の

設営です。

 

これがですね、

いんやあ~~~~~~~~、

什器の搬出搬入から設営、

商品のディスプレー、

時間がかかるかかるかかる。

普段なら2時間ほどで終わるはずが、

県民性でしょうか?

のんびりさんなのね、みなさん、

夜中の23時までかかりました。

閉店後は空調もなく暑いし、

さらに、

イーグルスファンを名乗ると、

よってかかって、

ソフトファンがやんややんやで

暑い熱いったらありゃあしない(-_-;)

 

とほほほ・・・・・・・・・

 

設営の後、

福岡の名物ごぼ天うどんを

食べに行こうかと

リサーチしていたのに、

もちろんボツ。

コンビニの肉まんとなりました。

とほほほ・・・・

 

疲労困憊の体を

引きずってホテルに到着すると、

みみ出張あるある

お部屋アップグレード🎶

img_2631

シングルのはずが

ダブルベッドふたつの

デラックスツインルームに!

って、みみ、ひとりなんすよ。

ベッドふたつ要らないんですけど(笑)

 

いんや、こちらのホテル、

悪いところが見つかりません。

コスパ良し、

清潔、

はなまる対応のスタッフ、

はなまるの最高朝食ビユッフェ。

福岡へ出張、旅行の際は

ぜひぜひブラッサムホテル博多中央

オススメします!

 

翌朝8時前からひとり

黙々と設営の続きをこなし、

やってきた販売員さんに

販売ノウハウをレクチャーし、

気が付けば帰りのフライトが迫る。

 

急げや急げ

地下鉄に乗り込み、

ぎりぎりセーフで

飛行機に乗り込み

帰宅の途に着いたみみの気持ちは

楽しすぎた福岡と

百貨店の皆さんとの

新しい愉快な出会い、

美味しいものにはありつけなかったけれど、

おなかいっぱい、

胸いっぱい。

12連勤もなんのその、

また行きます、

行かせてくださいと

社長にメッセージを送った

みみの社会科見学的出張in福岡

なのでした。

 

往復のフライトは

スターフライヤー。

 

img_2656

まっ黒な機体に

まっ黒な機内がかっこいい。

サーブされるのは

タリーズのコーヒーとチョコレート。

ここまで黒で統一。

かっこいいったら

ありゃあしない。

 

よっしゃー、

これで年内の仙台の会社の

お手伝いは終了。

今年もよくやった、みみ。

 

と、なるはずが・・・・・

 

なぬ?

 

ラフォーレ?

 

行きます行きます。

行かせてください!(^^)!

 

 

 

 

 

img_5409
20181005_143903

Editors

みみ

みみ

Hello I'm Mimi!

高校生のセルバっ子の息子と、埼玉に一人暮らしの最愛のダーリン、

ゆかいな友人たちと楽しい同僚に囲まれ元気いっぱい、夢いっぱいの

日々を送るみみ。

大好きな英語の勉強、海外旅行、お料理、お買い物、映画鑑賞、コーヒー・・・・

小さな体に有り余る好奇心はどこへ向かっていくのやら。

夢は大きく

『2020年故郷での東京オリンピックで通訳としてボランティアをすること』

実現に向けて前に進もう!!

心の扉はいつも全開!『open mind』

それこそがみみ

よっしゃー、今日も張り切っていくぞーーー!"

記事一覧を見る