isMedia by SELVA

コラム

オレ流みみ流英語自主学習法 その1

自宅からセルバまでの

距離は片道2.5キロ

徒歩25分。

 

この道のりをみみは

てくてく、てくてく歩く。

 

そんな時、

いつも実践しているのが

簡単な英語自主学習。

 

自己流みみ流、

これで英語がペラペラに

なるなんては思わないが

某人気バイリンガル

ユーチューバ―さんも

同じようなことを言っていたので

みんなにシェアしてみよう。

 

①目に入ったものを言ってみる

鳥が見えたら・・・

 

a bird

 

②このbirdの前に

形容詞をどんどん

足していく

 

a blue bird

a tiny blue bird

a beautiful tiny blue bird

a beautiful tiny blue singing bird

 

③適当に肉付けして文章にしよう

 

 a beautiful tiny blue

singing bird on the tree

 

I am seeing a beautiful

tiny blue singing bird

on the tree

 

④妄想を膨らまし

もっと長い文章にしよう。

 

When I was a child ,

I looked forward to seeing 

a beautifle tiny blue singing bird

on the tree

 

てな感じで

ひとつの単語を選んだら

形容詞を足し、

主語、動詞などひとつづつ

足していく。

そうしていくうちに、

今日は

I see a bird

しか言えなかったことが

だんだんと長い文章が言えるようになる。

英語をもっと勉強したくなる

もっと話してみたくなる.

その意欲を引き出す、

自己流みみ流自主学習法。

 

しかしながら、

毎日自主学習に励んでも

ペラペラに話せるってな

わけではありません。

英語力に勝る、

 

コミュニケーション能力!

 

これで乗り切っております。

結局は人間、

気持ちを通い合わせるのって

言葉云々ではなく

伝えたいと思う気持ちが大切なんだよね。

 

というわけで、まとめます。

 

簡単な英語、

中学英語でも十分使える!

英語と距離を置かず、

毎日せっせとなにかやってみる!

妄想力、コミュニケーション能力は

大事!

そんな感じです。

バカじゃ~ん、

と思う前に試してみて。

簡単だから楽しくなるはずだよ。

 

最後に・・・・・

形容詞は文章を作る際に

順番があるんです。

 

a little blue birdが正解

a blue little birdとは言わないんです。

 

下記参照ください。

この順に並べて行きます。

(もちろん、全部使うなんてことは

そうそうないと思いますが)

①opinion(cute,beautiful)

②size (big,tall)

③age (old,young)

④shape (oval,square9

⑤color (red,blue)

⑥origin (Japanese,American)

⑦material (cotton,wooden)

⑧purpose (shopping,to drink coffee)

 

中学英語でもがく母に対し、

大学受験生の息子は

ネイティブスピーカーが話す

スピードで問題を

読んでいかないと

時間内に問題が終わらないとか。

うっ・・・この差って(-.-)

 

みみだって、

受験生に負けじと

もがきます。

オレ流みみ流

ヒアリング自主学習法は

また次の機会に。

 

本日は

昨日の予告を変更し

真面目内容でお送りしました。

画像がないので、

昨日、食べた美味しかったもので

失礼します。

フランボワーズ+チョコレートは

最強のフードペアリングだと思う。

img_6416

って、、、、、

またパンかよーーーー

はい、そうです。

安上がりな女です(^_^;)

 

 

 

 

 

 

 

 

%e2%98%85imgp3420
8157d4e7-aa2e-4d89-9c46-60529f03ed2a

Editors

みみ

みみ

Hello I'm Mimi!

高校生のセルバっ子の息子と、埼玉に一人暮らしの最愛のダーリン、

ゆかいな友人たちと楽しい同僚に囲まれ元気いっぱい、夢いっぱいの

日々を送るみみ。

大好きな英語の勉強、海外旅行、お料理、お買い物、映画鑑賞、コーヒー・・・・

小さな体に有り余る好奇心はどこへ向かっていくのやら。

夢は大きく

『2020年故郷での東京オリンピックで通訳としてボランティアをすること』

実現に向けて前に進もう!!

心の扉はいつも全開!『open mind』

それこそがみみ

よっしゃー、今日も張り切っていくぞーーー!"

記事一覧を見る