isMedia by SELVA

コラム

ペット

【鳥インフルエンザ•個人でできること】

こんばんは、ぴょろです!

今は24日23時です。

ちょいとかいぬしが忙しくバタバタしておりますが、

ピーニャンズはみんな元気です!

 

さて、宮城県で初めて鳥インフルエンザが確認されました。

ショックです…。
宮城県•鳥インフルエンザ発生状況について

 

23日17時に県知事から

「県北の養鶏場から96羽の鶏が死んでおり、

無作為に選んだ7羽中6羽が簡易検査で陽性。

現在、詳細な遺伝子検査をしている。

これで確定した場合には対策本部を設置する」

という内容の発表でした。

これをテレビのニュースで知り、ツイッターでは個人でできる対策を発信させていただきました。

 

『まずは塩素系漂白剤を薄めたものを靴底にシュッシュしてください』

 

手や服は気を使いますし簡単に洗えますが、

靴底というのが盲点なのです。

もちろん手洗いうがいはこの話だけでなく、健康のためにもね。

 

消毒は次亜塩素酸水でも良いのですが

(手に入れやすいのは赤ちゃんの食器を消毒するミルトン)

ももっと身近なのは塩素系漂白剤ですよね。

 

そして本日24日。

午前3時に「遺伝子検査で高病原性鳥インフルエンザ(H5N6亜型)陽性」の発表があり、

養鶏場の鶏22万羽のの殺処分が決定。

おそらく今も鶏を埋める作業は続けられているはずです。

というのも感染拡大を防ぐにはタイムリミット72時間と言われているからです。

 

img_5045

img_5044

img_5046

殺処分には県職員と獣医師、自衛隊が協力して行っているそうです。
テレビのインタビューでおそらく県職員の方が

 

「鶏を触ったことも初めてですし、生きている鶏を袋に詰めるのも初めてですし…(戸惑い感満載の表情)」

 

とおっしゃってて愛鳥家としては胸が苦しかったです。
テレビ局のヘリで埋めてるところを映してましたが、ニュースで一瞬でも見るのは辛かったです。

現場の方はそれを鶏の声を聞きながら作業を続けられているわけですからお辛いでしょうね…。

 

今のところ範囲の拡大などは発表されておらず、
栗原市を重点的に車のタイヤの消毒なども行われています。

 

しかし現場で鶏の悲鳴を聞きながら
こうして尽力してくださっている方がいるのですから、
私達はせめて出来ることを出来る範囲でしましょうね!
靴底の消毒をお忘れなく!!
出来ればタイャも一番手頃な消石灰をかけといて欲しいですね…(´・ω・`)
目や口に入ったり吸い込まないようにご注意を。

 

そしてもし万が一外で野鳥が亡くなっていた際には絶対に触らずに
公園なら施設管理事務所や県の畜産課に連絡しましょう。

【連絡先一覧】
野鳥→ 自然保護課•野生生物保護班
Tel:022-211-2673
Fax:022-211-2693

家禽(鶏など)→県の畜産課
http://www.pref.miyagi.jp/soshiki/tikusanka/0591-tori-influenza.html

img_5485
img_4363

Editors

アニマル番長ぴょろ

アニマル番長ぴょろ

初めまして、アニマル番長ぴょろです!

東北に移り住んで12年目、なぜか関西DNAが組み込まれたアラフォーです。

今は猫7ニャン、鳥3ピヨのママとして真剣に時に悩みながら

毎日楽しくお世話をしています。

言葉の通じない『小さな宝物たち』の伝えたいことを、

少しでも多くの方に知ってもらえるように頑張ります!

バードライフアドバイザー3級、日本愛玩動物協会・協会会員、

ロイヤルカナン・ヘルス ニュートリション スペシャリステ

記事一覧を見る