isMedia by SELVA

コラム

「片づけ」から「たるみ改善」まで!生活に役立つワザが学べる「セルバ文化教室」

 趣味や暮らしに役立つさまざまな知識が学べる「セルバ文化教室」をご存知でしょうか?セルバで開かれているこの教室では、「フラワーアレンジメント」や「部屋の片づけの方法」などのほか、「お肌のたるみ改善」「足のむくみの取り方」など、すぐに実践してみたくなる知識を学ぶことができます。生活を豊かにするあらゆる知識が学べる「セルバ文化教室」に迫りました。

「セルバ文化教室」の人気講座の一つ、「片づけ講座」

「セルバ文化教室」の人気講座の一つ、「片づけ講座」

お惣菜屋さんがレース編み教室を開いてもいい

 「セルバにはオープン当初から、お客様がお買い物だけをする場所になるのではなく、お客様の暮らしに役立つようなサービスを提供していこう、という考えがありました。そのため、当初からそれぞれのお店でワークショップを開くことを勧めてきたんです」

 そう話すのは、セルバ文化教室を企画した、セルバ営業販促チームの吉田久美子さん。セルバではオープン当初から、例えばお花屋さんならフラワーアレンジメント、ケーキ屋さんのケーキ作り講座、という風に、それぞれのお店が特性に合った教室を実施してきたといいます。4~5年前から、お店が個別で開いてきたワークショップを「セルバ文化教室」としてまとめ、セルバがさまざまな講座へのご案内をするように。講座は、今では年間100日程度も開かれているとのことです。

 「講座は、お店の業種とは直接関係なくてもいいんです。例えばお惣菜屋さんにレース編みがすごくうまい店員さんがいれば、お惣菜屋さんがレース編み教室を開いてもいい。そうした講座を開くことで、お客さんとお店との新しい関係性が築けたり、参加した人同士がお友達になったり、そういう新しい交流が生まれる場所にしたい。人と人とがつながるハブとなることが私どもの役割ですから、地域のコミュニティーセンターのような存在になれたら嬉しいですね」と、吉田さん。

料理人が教える「パンセミナー」もある

料理人が教える「パンセミナー」もある

セルバ担当者もびっくり!参加者の顔がみるみるうちに白く…

 「セルバ文化教室」では、ジャンルを問わずあらゆる分野の講座が開かれています。SNSの使い方に関する講座や、デジタル一眼レフカメラの撮り方講座、ベビーマッサージ、足のむくみを取る方法……など、ユニークで、参加者がすぐに実践できる講座が揃っています。

 中でも「片づけ講座」は毎回20人程度の定員がすぐに埋まるほどの人気だとか。ズボラな人でも自然と片づけられるよう、暮らしやすくなる収納方法を季節に合わせて教えてくれるそうです。

 吉田さんが驚いたというのは、「セルフマッサージ」の教室。顔のたるみを改善するために参加者が「リンパマッサージ」の方法を学んで実践する内容で、吉田さんは「前の方から見ていたら、参加した皆さんのお顔がみるみるうちに明るくなっていって……。帰るころには皆さんお顔の色が一段白くなっていたので、とてもびっくりしました!」と目を丸くします。

顔のたるみを改善するマッサージ講座のようす

顔のたるみを改善するマッサージ講座のようす

街の人が「主役」として輝ける教室に

 現在はセルバ内の店員やプロの講師が教室を開いていますが、吉田さんはもっと街の人々が『主役』として関わってもらえるような講座の開催方法を模索しています。

 「お手玉の上手なおばあちゃんが子供たちにお手玉を教えたり、その向こうでは、おじいちゃんがけん玉を教えていたり。そんな、教える側も教わる側も輝けるような講座を開いて、セルバが『自分が活躍できる場所』として考えてもらえるようにしたいですね」

 吉田さんは「講座の後、いつも参加した方々がキラキラした表情で帰っていくのが印象的なんです」と笑顔で語ります。「皆さん『来てよかった』と満足して下さるので、ぜひ少しでも行ってみたいな、と思う講座があればお気軽にご参加頂きたいです」と語ってくれました。

*「セルバ文化教室」現在開催予定の講座はこちら

img_0540
wp-image-396772123jpg.jpeg

Editors

イーストタイムズ

イーストタイムズ

東北各地に埋もれた面白い「ニュース」を発掘し、全国にお届けしているニュース制作集団です。

イズミディアでは泉区周辺のニュースや、自社ニュースサイトTOHOKU360からピックアップした記事を配信しています。

記事一覧を見る