isMedia by SELVA

子育て

「祝辞(本番編)」

本日卒業式を迎えた小学生の

お子様がいるブログ読者様

ご卒業おめでとうございます。

心よりお喜び申し上げます。

 

そして小学校PTA 会長の皆様

来賓出席&祝辞お疲れ様でした。

 

わたくし、お疲れPTA かいちょーの

一人でございます。

 

小学校卒業式に出席するの、

自分の卒業式以来ですよ。

※ちなみに母校のPTA かいちょーしてます

 

本部役員仲間が8時半入りして、

来賓の皆様にお茶だしスタンバイ。

なので、私も8時半に学校へ。

式が9時半からなのに、保護者の方々が

結構学校に向かって歩いてました。

 

で、学校着いたら体育館入り口に

長蛇の列…。

我が子の晴れ姿をベスポジで見る為

ですよね~。

 

校長先生、今年は出足が早いと

驚いてました。

 

校長室で待ってる間、3日前位から

緊張して大変なんですと校長先生やら

本部役員仲間やら知り合いの議員さんに

話を聞いてもらい励ましてもらいました。

 

私、緊張がピークになると笑いたくなる。

ニヤニヤしちゃうんです。

もう、ニヤニヤ止まらず。

ヤバいやつになってた。

 

そして体育館へ。

ニヤニヤさすがに我慢。

 

卒業生入場。

緊張を紛らわす為ファッションチェック。

 

男子4%羽織袴着用にびっくり。

同じく4%進学率先の中学校制服着用。

後は殆どスーツ+ネクタイ。

 

女子96%袴。

これもびっくりでした。

※女子は進学先制服着用者は0%

 

因みに袴は6月位からレンタル屋さんやら

美容室やら予約せねばいけないようです。

また、自分で簡単に着付けできる

市販の袴(1万円位~)もあるそうです。

 

いやぁ、卒業式って大変ねっ。

 

卒業証書授与→式辞(校長先生)→祝辞

(市長→PTA 会長)の順番。

 

校長先生とPTA 会長、話がかぶらない様に

事前に打ち合わせした方がいいようです。

が、今回は打ち合わせしませんでした。

※する暇がなかった

 

確実にかぶらない自信もあったのですよ、

私。

※根拠のない自信

 

校長先生は将来の夢についての話でした。

そして市長(代理の方がいらしてました)も

将来の夢の話。

 

そして私の祝辞がこちら。↓

 

dav

 

羽生結弦君の言葉を紹介致しました!

「心を開くことが成長の原動力」

※ググりましたわょ

 

まーくん(田中将大)と迷った末に羽生君。

 

心を開いて、色んな事を受け止めて

中学校でも頑張れー応援してるよぉ

って内容でございます。

 

祝辞の書いた紙を封筒に入れたのです。

祝辞って、読んだらマイクの横に

置いていくのですね。

 

校長先生も市長代理の方も置いてたから。

読み終わった後、それを見つけて

封筒に入れなきゃと思ったら焦って

なかなか入らず…。

紙で包むやつにしておけば良かった…。

 

PTA 会長になるかも知れないですからね、

皆様覚えておいた方がよいですよ。

 

とりあえず、大きな失敗もなく

無事に終了致しました。

 

良かったぁ…。

 

そして帰りに教頭先生に確認。

 

「入学式もPTA 会長祝辞ありますか?」

 

「もちろんありますよぉ~」

 

 

また考えないと…。

まだまだ気が抜けぬ春でございます。

 

 

 

おまけ

午後からお墓参りに行ってきました。

そしてお昼ご飯。

 

dav

 

仏さまに見守られながら

へいみどりで寿司食べました。

※娘ゆぴ(8歳3ヶ月)が

観音様→仏様

平禄寿司→へいみどり

と、読んでいた

 

 

 

 

次回予告

ゆぴ、4月から新たな習い事開始。

本人の希望です。

さて、いつまで続くかなぁ~。

 

『大』

(次回タイトル)

お楽しみに。

 

85e2125d-1b74-41e2-9746-b4540ddd3b08
dav

Editors

きゅう

きゅう

40代、1児(女)を子育て中。いつまでたっても母親業半人前。がっつり外で働いている。家にいるのが嫌いな性格。好きなセルバのお店はありすぎて選べない“きゅう(私)”。

孫に振り回されながらも叱るときにはしっかりと怒ってくれる。

好きなセルバのお店は魚の北辰の“ばんちゃん(私の母)”。

単身赴任でたまに帰ってくると娘に甘い好きなセルバのお店はカルディの"とぉさん"。

最後に2010年12月に生まれ。

女子力とコミュニケーション能力高め。口が達者。

将来働きたいセルバのお店はピピリリ、ストマ、キートスの“ゆぴ(娘)”。

の、4人家族。

ゆぴの好きや嫌いなものや事柄に悩んだり、笑わせてもらったり、関心させられたり

怒ったり、一緒に踊らされたり・・・などなど毎日子育て奮闘中。

記事一覧を見る

Pick Up Contentsおすすめの記事