isMedia by SELVA

子育て

「ルルとララ」

娘ゆぴ(8歳1ヶ月)が、

毎日学校の図書室から本を借りてきます。

 

表紙がかわいくて、手にとって読んだら

ゆぴ以上に私がはまってしまった

本のシリーズがあるんです。

それがこちら。↓

 

dav

 

森のお菓子屋さんのルルとララ。

物語の中で作るお菓子の作り方が

ちゃんと書いてあるんですよ~。

 

シャーベットの他にチョコレートと

クレープの本読みました。

まだ他にもあるようで、ゆぴに

借りてきてちょうだいとリクエスト。

 

日々の楽しみなのです。

 

肝心のゆぴはちゃんと読んでるのか…。

「学校で読んでるよ~」

だって。

 

バレンタインが近いので、

チョコレート作りたいという

小学生女子の皆様に

“ルルとララのチョコレート”を

読むのをオススメしたいですね~。

※簡単な作り方がのってます

 

ゆぴはチョコレート作りたいより、

バレンタインチョコレート食べたい

と、申しておりました。

私も旨いやつ、食べたい…。

GODIVAとか。

セルバテラス2F GODIVA前を

今日通りましたが賑わってました~。

 

私も本命チョコ選ばなきゃっ。

買わなきゃっ。

※妄想

 

 

 

 

次回予告

とうとういただきましたわょ。

食べたかったやつっ。

やっぱ、旨いっ。

 

『くるみちゃん』

(次回タイトル)

お楽しみに。

 

 

 

 

 

dav
7ac7132d-a0f7-4898-8f48-061da31cdccd

Editors

きゅう

きゅう

40代、1児(女)を子育て中。いつまでたっても母親業半人前。がっつり外で働いている。家にいるのが嫌いな性格。好きなセルバのお店はありすぎて選べない“きゅう(私)”。

孫に振り回されながらも叱るときにはしっかりと怒ってくれる。

好きなセルバのお店は魚の北辰の“ばんちゃん(私の母)”。

単身赴任でたまに帰ってくると娘に甘い好きなセルバのお店はカルディの"とぉさん"。

最後に2010年12月に生まれ。

女子力とコミュニケーション能力高め。口が達者。

将来働きたいセルバのお店はピピリリ、ストマ、キートスの“ゆぴ(娘)”。

の、4人家族。

ゆぴの好きや嫌いなものや事柄に悩んだり、笑わせてもらったり、関心させられたり

怒ったり、一緒に踊らされたり・・・などなど毎日子育て奮闘中。

記事一覧を見る

Pick Up Contentsおすすめの記事