isMedia by SELVA

子育て

「踏みいるべきか、見守るにとどめるか」

DSC_0535

 

我娘ゆぴ(7歳6ヶ月)です。↑

小学2年生でございます。

 

ゆぴは私に似ず、社交的かつ

面倒見がよい人気者タイプ。

友達も多いようです。

 

子供の友達関係について、

親は何処まで踏み込んでよいのか

只今私の悩みの種でございます。

 

ゆぴのお友だちに素行の宜しくない

お子がいるのです。

 

ゆぴ自身は被害を受けていないのか、

そのお子の事は仲の良い友達だと言う。

 

そのお子から被害を受けたお友達の母から話を聞きまして、どうしたものかと。

 

″あのお友達はこんな事やあんな事を

するお子だから遊んじゃ駄目だよ。″

 

とは…言ってはいけないと思って。

 

だからとはいえ、このままだと

あのお子の仲間扱いされてしまうのでは?

 

とか…。

 

悩んだ末今私がゆぴに言える事。

″お友達が悪いことをしてたら、

ちゃんと注意する事。それも友達としての

役割りだよ″

″嫌なことをされたら、必ず我慢しないで

嫌だと言うこと。止めてくれないなら

それは友達ではない。″

 

先輩ママさんに相談した結果の

私がゆぴに伝えた言葉です。

 

大人が注意しても反抗するが、

友達に注意されたら分かってくれるかな。

分かってくれたらいいなぁ…。

変わってくれたらいいなぁ…。

 

 

人を育てるって難しい。

 

 

 

DSC_0534

 

セルバはスタッフさん達を育てるのが

上手な店長さんが多いと思う。

 

只今コラボ絶賛開催中のつつみ屋と

カミナルのWかおりんてんちょーと

つつみ屋スタッフさんの3ショット。

 

コラボ企画ができるのも、

店長さんとスタッフさんの交流が

ちゃんと出来ている証拠かと。

 

余談ですが本日6月14日

カミナルかおりんてんちょー

お誕生日でございます!

おめでとーございます。

 

 

 

 

 

次回予告

明日はなんの日?

もう皆様覚えたでしょ?

 

『Happy セルバの日』

(次回タイトル)

 

イタガキゼリーGETできるか…。

お楽しみに。

20180615_113135
2782f307-f2c6-4864-9de5-ee2a163fc9ec

Editors

きゅう

きゅう

40代、1児(女)を子育て中。いつまでたっても母親業半人前で、

「もぉ、じゃぁ自分でしなよっ」が口癖。好きなセルバのお店は無印良品の“きゅう(私)”。

出張が多く月に5日前後くらいしか家にいないので、娘にはめっぽう甘い。

好きなセルバのお店はカルディの“おとぉさん(夫)”。

孫に振り回されながらも叱るときにはしっかりと怒ってくれる。

好きなセルバのお店は魚の北辰の“ばんちゃん(私の母)”。

最後に2010年12月に生まれ。

最近自己主張が強くなってきた。口が達者。

好きなセルバのお店はピピリリの“ゆぴ(娘)”。

の、4人家族。

ゆぴの好きや嫌いなものや事柄に悩んだり、笑わせてもらったり、関心させられたり

怒ったり、一緒に踊らされたり・・・などなど毎日子育て奮闘中。

記事一覧を見る